キャッシュレス 店舗 手数料

キャッシュレス決済【店舗導入】手数料は?

キャッシュレス,店舗,手数料,メリット,デメリット

 

キャッシュレス決済を店舗導入したいけど手数料がいくらなのか気になりませんか?

 

2019年10月に増税されます。

 

国は中小規模の店舗でキャッシュレス決済を利用すると代金の2%分を還元する案を出しています。

 

さらに、海外ではキャッシュレス化がどんどん進んでおり、先日テレビでも外国の方は「キャッシュレス派」が多いと放送されていました!

 

これから日本でもどんどんキャッシュレス化が進んでいくことは間違いないと思います。

 

まだキャッシュレス決済を導入していない店舗の方も、これを機にキャッシュレス決済の導入をおすすめします!

 

でも気になるのは手数料!

 

おすすめのキャッシュレス会社の手数料とメリット・デメリットを紹介していきます♪

 

【ドリームペイメント】

 

▼▼▼こちらをクリック▼▼▼

 

ドリームペイメントの手数料とメリット・デメリット

 

手数料は?

 

ドリームペイメントの手数料はずばり、2%〜

 

手数料の相場は3%〜4%と言われています。

 

決済額が大きければ大きいほど、0.5%の差でも事業主の負担が大きくなることは確かです。

 

なので手数料をできるだけ抑えたい方にはドリームペイメントがおすすめです!

 

そして今なら初期費用無料!

 

ドリームペイメントのメリット

 

なんといっても手数料が安いこと!

 

操作がとても簡単

 

国内決済と海外決済を採用しているドリームペイメント。

 

操作がとても簡単なのでお客様はもちろん、従業員もストレスなくスムーズに決済できます!

 

開業したばかりの個人事業主の方はもちろん、エステやレストランなど業種を問わずに利用可能です。

 

他の決済サービスで断られた方も一度ドリームペイメントに相談してみてください♪

 

締めの回数が2回

 

締めの回数が月2回と他のキャッシュレス会社に比べると少ない方なので、手間が減ります。

 

契約条件によって内容が変わりますので詳しくはお問合せしてみてください^^

 

▼▼▼こちらをクリック▼▼▼

 

 

ドリームペイメントのデメリット

 

導入可能までの日数

 

導入可能まで1週間程度かかります。

 

これは最短2〜3日で導入したい方にはデメリットに感じると思います。

 

カードのみ

 

使えるのはカード決済のみなので、お財布携帯や電子マネーは使えません;

 

使えるクレジットカードの種類

 

VISA,JCB,Master,AMEX,Diners,SAIZON,銀聯です。

 

 

 

私的に考えるドリームペイメントのデメリットなので他の方からみるとメリットの場合もあります☆

 

でも手数料重視の方にはやっぱりドリームペイントがおすすめです(*^^*)

 

▼▼▼こちらをクリック▼▼▼

 

 

【AirPAY】

 

▼▼▼こちらをクリック▼▼▼

 

エアペイの手数料とメリット・デメリット

 

エアペイの手数料

 

エアペイの手数料は全ての加盟店一律となっています。

 

Visa,MasterCardR,American Expressは3.24%

 

JCB,Diners Club,Discoverは3.74%

 

交通系電子マネーは3.24%

 

さらに、導入・運用費用0円!

 

QRまで対応しているなんて、海外の人にも優しいですよね(*^^*)

 

キャッシュレス,店舗,手数料,メリット,デメリット

 

エアペイのメリット

 

全ての決済方法が1台でできる

 

エアペイでは、iPadまたはiPhoneと専用のカードリーダー1台で、主要クレジットカード決済、交通系電子マネーのほか「iD」「QUICPay」の決済に対応しているんです!

 

振込手数料・固定費が無料

 

エアペイは、振込手数料は全ての銀行で0円です。

 

新たな銀行口座を開く必要はありません。

 

月額の固定費もありません。

 

▼▼▼こちらをクリック▼▼▼

 

 

エアペイのデメリット

 

使えるまで1週間程度かかる

 

審査に3日程度かかり、カードリーダーの配送が2〜4日かかるのでこちらも1週間程度かかります。

 

 

 

クレジットカード以外電子マネー等も導入したい方には絶対的におすすめのエアペイです♪

 

▼▼▼こちらをクリック▼▼▼

 

 

ドリームペイメントとエアペイ比較

 

ドリームペイメント AirPAY

決済手数料

2%〜

3.24〜3.74
導入までの日数 1週間程度 1週間程度
種類 クレジットカードのみ クレジットカード・交通系電子マネー・その他電子マネー
メリット
  • 今なら初期費用0円
  • 締めの回数が月2回
  • クレジットカード以外にも電子マネーOK
  • 振込手数料・月額固定費0円
デメリット
  • カードしか使えない
  • 導入までの日数
  • 導入までの日数

 

手数料重視の方はドリームペイメント

 

▼▼▼こちらをクリック▼▼▼

 

 

クレジットカード以外にも電子マネーを導入したい方はエアペイ

 

▼▼▼こちらをクリック▼▼▼

 

 

キャッシュレス,店舗,手数料,メリット,デメリット